【映画】シティーハンター 新宿プライベートアイズ 声優まとめ

【映画】シティーハンター 新宿プライベートアイズ 声優まとめ

シティーハンターが映画で帰ってきた。
シティハンターは1987年にアニメ第1期が放送開始され、それから人気作品となりシリーズとしては全4期制作されました。
時を経て1999年にTVスペシャルが制作されましたが、それから20年の時を越えシティーハンターが帰ってきました。
それが『シティハンター 新宿プライベートアイズ』です。
20年の時を経て新たに長編映画製作プロジェクトが始動したことも異例ですが、それを可能にしたのがオリジナル声優のキャスティングに成功したことでしょう。
20年の歳月が経過していれば主要キャラを務めた声優さんが引退していてもおかしくはありません。
ところが主要キャラについては完全にオリジナル声優さんが今回も演じていてこれは奇跡と言っても過言ではありません。
TVアニメ当時からのファンにすれば何よりも代えがたい幸せです。
もちろん違和感なく交代されている例もたくさんありますが、20年ぶりの復活を当時と同じ声で観れるのは感動ものです。
今回は新宿プライベートアイズの声優さんを作品全体の感想も交えてご紹介します。

主要登場人物

冴羽獠:神谷明

シティハンター冴羽獠、超一流のスイーパー
今回は舞台背景を現代にしながらも登場人物の設定はそのままなので、今回もモッコリ全開に行動しながらもやる時はやる男です。
愛用の銃”コルトパイソン357マグナム”は健在です。

牧村香:伊倉一恵

シティハンター冴羽獠の唯一無二の相棒です。
本作では既に信頼関係もできあがっている二人として表現されていました。
子どもの頃からハンマーを振り回してた設定には若干無理がある気も・・・
何はともあれシティハンターには無くてはならない存在です。

海坊主、ファルコン(伊集院隼人):玄田哲章

獠と同じく裏の世界では超一流のスイーパーであり、かつては獠のライバル的存在でもありました。
今は表の顔は喫茶店のマスターとして美樹と一緒に店に立っています。

美樹:小山菜美

海坊主の相棒で恋人です。
元は傭兵としてのキャリアもあり戦闘力もかなり高いです。

野上冴子: 一龍斎春水(麻上 洋子)

警視庁の美人刑事でいつも獠のモッコリパワーを手玉にとって事件解決に利用しています。
一応、獠もそれぞれ貸しとしてカウントしていて返してもらうつもりですが実行されたことはありません。

進藤亜衣:飯豊まりえ

今回の依頼人でありモデルでCM、雑誌等で活躍している美人な女性です。
元々は医学生だったが現在は休学しています。
父親が事故死して以来謎の男たちに狙われており、シティハンターに護衛を依頼しようと新宿にやってきたところから物語が始まります。

御国真司:山寺宏一

今回のキーパーソンの一人です。
依頼人である亜衣ちゃんの仕事場へ護衛として同行したときに偶然会うのですが、なんと香の幼なじみと分かり二人は急接近するのですが・・・

みどころ

スタートから派手な戦闘を新宿で繰り広げます。
そしてあっさりと敵を始末してしまうのですが街は大損害というハチャメチャなシティハンターらしさが全開のオープニングで惹きつけられます。
しかもそのシーンに挿入歌として流れるのは第二期OP曲「Angel Night~天使のいる場所~」で懐かしさといよいよ始まるぞという期待感を上げてくれます。
また随所で歴代のオープニング曲が流れるのもTVシリーズからのファンにはたまらない演出です。
舞台設定は現代の新宿なので依頼用の掲示板はリアルには存在せず、アプリ上で「XYZ」の文字を書くデジタルな依頼方法に変わっています。
また獠も香も変わらない声で20年の時を感じさせません。
ストーリーはいわゆるシティハンターとしてはオーソドックスな展開なのでそこまで気合を入れて見なくて大丈夫です。
ただ少し残念に思った点が3つあります。
個人的に大好きなキャラクターの海坊主がコミカルに寄り過ぎてて、もっとカッコイイところが多くないとコミカルさを活かせないなと思いました。
もうひとつCATS’EYE3人の出演はお祭り感の演出なのでしょうが、正直微妙だなと思いました。
最後に山寺宏一さんが演じる御国真司の設定は26歳ですが、山寺宏一さんの声が渋すぎてそんな26歳には見えませんでした。
少し疑問に思ったところもありますが、基本的にはシティハンターとはこういうものだったと感じられる面白い作品に仕上がっていました。
最後は獠と香の信頼関係には誰も立ち入ることはできないと思わせるシーンがよかったです。

まとめ

『シティハンター新宿プライベートアイズ』を声優さん中心に紹介しました。
20年ぶりに新作映画が作られるだけでも奇跡なのにオリジナル声優をキャスティングできたのはダブルの奇跡です。
懐かしさを感じつつ現代でシティハンターが活躍したらこうなるんだろうと新たに楽しめる要素もあり見ごたえ十分でした。

シティハンターTVシリーズについて詳しく知りたい方はこちらの記事へ
シティーハンター キャラクターに命を与える声優さんの魅力

シティハンターに欠かせない名曲を知りたい方はこちらの記事へ
シティハンター 作品の魅力を引き出す名曲たち

新作 劇場版シティハンター制作決定

2019年に約20年ぶりに公開された『シティハンター 新宿プライベートアイズ』が興行収入15億円を超える大ヒットになりました。
それから3年後の2022年に新作劇場版シティハンターの製作が決定したというニュースが飛び込んできました。
詳細情報はまだ明かされていませんがエンディング曲は『Get Wild』になることが早くも決定しました。
どの曲も素晴らしいですがやっぱりシティハンターのエンディング曲は『Get Wild』がNo.1ですよね。

U-NEXTならシティーハンターTV全4シリーズと映画「新宿プライベートアイズ」も全て見放題で見られます
登録から31日間は無料なので実質0円で「新宿プライベートアイズ」も見れちゃいます。

PR

タイトルとURLをコピーしました